<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 静岡県東部や神奈川県箱根町などは30日午前、大雪に見舞われた29日から一転して晴天となり、積もった雪が春の日差しを照り返した。

 上空に強い寒気が入った影響で静岡地方気象台は29日、静岡県東部に大雪警報を出し、御殿場市では同日午後5時ごろ、最大17センチの積雪を観測。30日にかけて市内などで100件以上の追突事故が起きた。神奈川県小田原土木事務所によると、箱根町の芦之湯では30日午前6時に氷点下10.6度を記録、今年一番の冷え込みとなった。【山田毅、澤晴夫】

【関連ニュース】
気象庁:天気予報サービスでトラブル
座礁船:岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾
チリ津波:気象庁の対応、「適切」6割 東大地震研調査
天気:宮古で氷点下20.3度…各地で2月並み寒さ
雲仙火砕流:焼けたカメラ、記念館で公開

立松和平さんと1000人が最後の別れ…偲ぶ会(スポーツ報知)
現行計画も選択肢=普天間移設−岡田外相(時事通信)
橋下知事に応酬、伊丹廃港案で兵庫知事「世の中を動かしてみなさい」(産経新聞)
空自小松基地の業務データ流出=2年前、USBなくなる−石川(時事通信)
死因は出血性ショック=男性刺殺、捜査本部設置−大阪府警(時事通信)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-31 01:29
 「クラゲの水族館」として知られる山形県鶴岡市立加茂水族館の今年度の来館者数が27日、年間最高記録だった21万7372人を超え、新記録達成の入館者となった家族に記念品が贈られた。

 1964年に開館したが、98年度の入館者は約9万人と廃館寸前まで減少。しかし97年からクラゲの展示を始め、08年に下村脩氏がオワンクラゲの研究でノーベル賞を受賞すると、全国的に人気が集まった。

 「老朽、弱小、貧乏の水族館がV字回復するなんてまさに奇跡」と村上龍男館長。土地と建物を抵当に入れ、借金返済に備えた時代もあったという。「神様、クラゲ様です」【佐藤伸】

【関連ニュース】
加茂水族館:きらきら、サケの稚魚−−鶴岡 /山形
鶴岡市立加茂水族館:アザラシ、2頭目誕生 ラッコのソラ、最後のショー /山形
ラッコ:元気でね、ソラちゃん 人気者の雄、鶴岡から静岡へ16日引っ越し /山形
ノーベル賞:受賞の下村脩さん、小林誠さんが来県 13日山形、4月2日鶴岡 /山形
ゴマフアザラシ:赤ちゃん誕生 別の雌もお腹大きく−−加茂水族館 /山形

里見女流名人に米長将棋連盟会長がエール「男のタイトル取る気迫で」…就位式(スポーツ報知)
【人】警視庁捜査1課長に就任 若松敏弘さん(57)(産経新聞)
21日は全国的に黄砂=気象庁(時事通信)
組織のゆがみ指弾 高松塚劣化、あぶり出された「人災」(産経新聞)
承認内容の見直しなど要求―薬害イレッサ原告・弁護団(医療介護CBニュース)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-27 21:29
 エコブームの追い風を受け、近ごろは自転車が空前のブーム。自転車で通勤する「ジテツー族」が急増し、自転車による散歩、「ポタリング」を楽しむ人も多い。

 実はそんな自転車にもIT化の波が押し寄せており、GPSを活用した自転車用ナビゲーションシステムが注目を集めている。

 一番人気はガーミンの「EDGE705」(実勢価格約10万円)だ。もともとはGPS位置情報の軌跡を記録するためのGPSロガーというジャンルの商品だが、目的地までのナビゲーション機能はもちろん、高度や走行スピード、ペダル回転数、心拍数などのデータを表示してくれる。

 自動車用ナビシステムをコンパクト化したPNDというジャンルでは、ソニーの「ナブユーU35」(実勢価格約3万円)が人気。自動車、自転車、徒歩の3モードが用意され、自転車モードでは自動車が入れない細い道も検索しながら、通常のカーナビと同様に音声で目的地へガイドしてくれる。速度や消費カロリーも表示。雨対策の防滴構造も備えている。

 自転車はこれまで、のどかな印象の乗り物だったが、大きく変貌(へんぼう)しているのだ。(伊藤壽一郎)

「警察への国民の信頼損なった」覚醒剤使用の元警部補に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
雑記帳 議会委員会室を児童らに開放 千葉・鎌ケ谷(毎日新聞)
白老バーガーの宣伝に一役=北海道物産展を満喫−首相(時事通信)
子ども手当法案が衆院通過=公明、共産も賛成、月内成立へ(時事通信)
<JR不採用>和解金550万円減額 前原国交相は評価(毎日新聞)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-26 14:33
 東京・丸の内のオフィス街に春を告げるイベント「Tokyo Marunouchi Tulip Fair 2010」が18日、始まった。メーン会場の丸ビル(東京都千代田区)前には、新潟県から取り寄せた2万本のチューリップが並べられ、通行人の目を楽しませた。22日まで。

 丸ビル、新丸ビル、有楽町電気ビル、新東京ビル、丸仲ウォーク、丸の内仲通りなどの各所で、花びらの先端が八重のように重なる「ダラス」や、スタンダードな「オックスフォード」など全8品種、約8万本のチューリップを用意。丸の内仲通りでは1.2キロに及ぶ街路樹に赤や黄色のチューリップが並び、一足早く春を感じさせていた。

 イベントは05年から毎年この時期に開催。丸の内PR事務局の担当者は「都会にいち早く春を届けたいと始めた。オフィス街との意外性を楽しんでほしい」としている。20、22の両日午前11時から、丸ビル、国際ビルなどで、鉢植えのプレゼント(先着順)も行われる。【西村綾乃】

死亡男児のあざ30カ所=母、日常的に暴行か−奈良県警(時事通信)
<普天間移設>鳩山首相「県内」強く示唆(毎日新聞)
<日仏外相会談>イラン核拡散問題で米仏などに理解示す(毎日新聞)
<日弁連>会長選 宇都宮健児氏の当選が正式に確定(毎日新聞)
<三笠宮さま>白内障で入院 17日に手術(毎日新聞)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-24 10:25
【法廷ライブ 秋葉原殺傷 第6回公判】(9)

 《約15分間の休廷をはさみ、再び開廷した法廷には、被告席の加藤智大(ともひろ)被告(27)や傍聴席から証言台を隠す遮蔽(しゃへい)が置かれたままだ。村山浩昭裁判長が証人に入廷を促すと、遮蔽の向こう側で今日最後の証人が入ってくる様子が伝わってきた。『名前や生年月日はカードに書かれた通りですね』との裁判長の確認に、『はい、間違いありません』と答える甲高い男性らしい声が法廷に響いた。証人が宣誓書を読み上げた後、検察側の証人尋問が始まった。加藤被告は無表情のままうつむいている》

 検察官「それでは、話をうかがっていきます」

 証人「はい」

 検察官「あなたは平成20年6月8日に秋葉原で起きた出来事を目撃しましたね」

 証人「はい」

 検察官「あなたにお聞きしたいのは、この法廷でEさんと呼ばれている女性とFさんと呼ばれている男性についてです」

 証人「はい」

 《EさんとFさんはいずれも秋葉原殺傷事件で刺され、死亡している》

 検察官「あなたはこの日、秋葉原に何をしに来たのですか」

 証人「おもちゃのフィギュアを買いに来ました」

 検察官「当日来たのは午前中ですか」

 証人「はい」

 検察官「買い物を終えた後は、どうする予定だったのですか」

 証人「買い物をして、自宅に帰るため秋葉原駅に向かうところでした」

 検察官「それでは図面を示します。当時、あなたがいた場所をボールペンで書き込んでください」

 証人「はい」

 《検察官は遮蔽の向こう側で証人の位置関係を確認するため、現場付近の地図を示したようだ。法廷内の大型モニターにも同じ地図が示され、証人が書き込んだマークが映し出される》

 検察官「(現場近くの大型家電量販店)ソフマップの裏道を通っていたのですね」

 証人「はい」

 検察官「何時ごろですか」

 証人「午後0時20分ごろだったと思います」

 《検察官は、加藤被告のトラックが秋葉原の交差点に突っ込んだ際の様子から、質問していく》

 検察官「あなたは神田明神通りと中央通りが交わるところを渡ろうとしていたのですか」

 証人「はい」

 検察官「信号は何色でしたか?」

 証人「赤だったと思います」

 検察官「道路を渡ろうとしたとき、何か起こりましたか」

 証人「はい。ドカンという音が聞こえました」

 検察官「大きな音でしたか」

 証人「かなり大きな音でした」

 検察官「その音はどこから聞こえてきましたか」

 証人「歩行者天国の方です」

 《検察官の尋問に対し、はきはきと答える証人の声が法廷に響き渡る。加藤被告は相変わらず、無表情のまま遮蔽を見つめている》

 検察官「その音を聞いた地点をひらがなの『あ』と書き込んでください」

 証人「はい」

 《証人が「あ」と書き込む》

 検察官「道路を横断したあと、音のした方向を改めて見ましたか?」

 証人「はい」

 検察官「そのとき、改めて見た場所を『い』と書き込んでください」

 証人「はい」

 検察官「そのあと、どんなものを見ましたか」

 証人「トラックが走ってきているのを見ました」

 《ここで、検察官は走行中のトラックの場所を地図に書き込むよう証人に促す》

 検察官「トラックがあなたの方に走ってきているのが見えた、ということですね」

 証人「はい」

 検察官「トラックの様子はどうでしたか」

 証人「前のガラスが割れていて、バンパーが外れていました」

 《トラックが自分の方に向かってくる様子を淡々と語る証人。フィギュアの買い物を終えて家路に向かう途中だった証人には、このとき、まだ、事件の本当の恐怖に気づいていなかった》

 =(10)に続く

【関連:秋葉原17人殺傷第6回ライブ】
(8)「男は走りながらこちらを見た」 再現される凶行の様子
(7)被告への怒り「反省も意味なし」…事件思いだし外出できないままの婚約者
(6)「いいから逃げろ」刺された被害者は婚約者に叫んだ
(5)「トラックにはもじゃもじゃ髪の男が…」現場で目撃した犯人
秋葉原無差別殺傷 きょう第6回公判
20年後、日本はありますか?

ラ・マンチャのワイン 品質で世界競争力向上(産経新聞)
<シー・シェパード>メンバーの男を艦船侵入容疑で逮捕(毎日新聞)
<参院選>公約策定で政府、党が主導権争い(毎日新聞)
最後のラブレター「遺言信託」 相続の争い解消…自筆は問題も(産経新聞)
太さ日本一のカシワ、青森にあった(読売新聞)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-19 19:38
 法務省は17日、犯罪取り調べの全課程を録画・録音する刑事訴訟法改正案(可視化法案)について、今国会への提出を見送る方針を民主党に伝えた。7月の参院選後、改めて国会提出時期などに関する協議を行うという。

 取り調べ可視化は、昨年夏の民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)に冤罪防止のためとして明記された。一方、自民党などに反対・慎重論が根強く、国会に提出すれば、後半国会の争点の一つになる可能性があった。

 民主党では、小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕・起訴されたこともあり、輿石東参院議員会長や高嶋良充参院幹事長らを中心に法案の今国会提出を求める意見が根強かった。

 先月23日には、党の「取り調べの全面可視化を実現する議員連盟」(川内博史代表)が政府に対し、今国会への法案提出を求めていく方針を確認した。

 ただ、先月4日に小沢氏が不起訴処分となった時点で下火となった。ある議連メンバーは産経新聞の取材に「起訴されなかったから、もうやる意味はない。そもそも(可視化を嫌がる)検察に圧力をかけるのが狙いだった」と打ち明けていた。

【関連記事】
「小沢不起訴」で見えた! 「全面可視化」大合唱のナンセンス
民主党可視化議連で鈴木宗男氏「取り調べの可視化も必要」 
首相、外国人参政権は「法案提出に向けて論点整理」 参院代表質問の答弁で
「捜査への挑戦」可視化法案で大島氏
可視化法案 許されない検察への圧力
20年後、日本はありますか?

<就職内定率>大学生80.0% 00年以降最低の水準(毎日新聞)
高知の川に乳児遺体(時事通信)
押尾被告にMDMA譲渡の友人に懲役1年の実刑(産経新聞)
北教組の献金直前、残高10万円…小林千陣営(読売新聞)
トヨタ叩き「風向き」変化? 急加速「証言矛盾」に「不適切編集」(J-CASTニュース)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-18 12:37
 横浜地裁は12日、上司に暴言を吐いたなどとして、40代の男性書記官を停職1カ月とした。
 地裁によると、書記官は昨年11月30日、執務室で注意をしようとした上司に対し「そんな時間ねえよ。殴るぞ、この野郎」などと大声で暴言を吐き、翌12月1日に無断欠勤した。同2日に出勤し休暇を申請する際、無断欠勤を上司から指摘されると、申請書を破り捨て、なだめようとした同僚に「あんたも給料もらってるんだろ。えり好みせずに仕事しろよ」などと暴言を吐いたという。 

<JAYWALK>アルバム回収へ ボーカル逮捕で(毎日新聞)
愛子さま3日連続登校、5時限目だけ(読売新聞)
景気判断、上方修正へ=月例報告で8カ月ぶり−政府(時事通信)
核持ち込みの可能性に言及=有事で日米合意が前提−亀井氏(時事通信)
供述調書漏洩事件 ジャーナリストがNHKと和解(産経新聞)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-16 21:29
 昨年12月の都議会で、2016年東京五輪招致のPR映像(約10分間)に約5億円の制作費がかかっていたことは高い−と追及した民主党の栗下善行都議のスタッフが、ロンドン五輪の招致PRにかかった映像費を調査する際、実在する日本のスポーツ団体の関係者を名乗るなど身分を偽って問い合わせをしていたことが9日、分かった。

 同日会見した自民党の川井重勇幹事長は「身分を偽って情報収集したのなら国際的な信用も犯しかねない」と厳しく批判、都議会で栗下都議の証人や参考人としての招致を示唆した。一方、栗下都議は「非があるのは感じている」と事実を認め、スポーツ団体などに謝罪する意向を示した。

 この問題は、昨年12月の都議会一般質問で、栗下都議が、ロンドン五輪の招致PRにかかった映像費は約1億7千円だったとする独自の調査結果を公表。調査手法については「直接問い合わせをした」と述べていた。

 ところが、自民党が同じ会社にメールで栗下都議が行った調査の有無を確認したところ、同社は「日本の政治家からいかなる問い合わせも受けていない」などと回答。さらに、守秘義務のため「情報公開は不可能」などとの回答を得たとした。

 このため、川井幹事長は「栗下都議の質問には事実誤認がある。大きな過ちで作り上げた偽装と言ってもいい。都政に対する信頼を失わせたのなら許すことはできない」と追及。今後、栗下都議に事実を質すなど調査に乗り出すことを強調した。

 栗下都議はこの日、民主党の大沢昇幹事長らと釈明会見。事務所スタッフが実在する日本のスポーツ団体の関係者と身分を偽り、ロンドンの会社にメールで問い合わせしていたことを認めたうえで、自身も事実を把握していたことを明らかにした。

 栗下都議によれば、スタッフはロンドンの会社に「映像が非常に魅力的だ。今後のマーケティングに活かしたい」などの内容で数回にわたって問い合わせをし、回答を得たとした。スタッフが偽ったスポーツ団体に承諾は得ていなかったという。

 栗下都議は「調査手法については反省しなければならない。今となってはもっと慎重に対応すべきだった。責任を感じており、事実をありのまま説明して迷惑をかけた方に謝罪したい」と頭を下げた。

【関連記事】
橋下知事が民主に苦言「支持率どんどん下がる」
普天間めぐる退陣要求に首相「挑発に乗らない」
「インチキだ」 米紙が民主・藤田氏を酷評
菅氏、政治資金説明責任で「小沢氏は不十分」
民主議員、また「舛添大臣」 長妻氏は苦笑
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

鳩山政権 09年度予算を検証へ 参院選へアピール?(毎日新聞)
非核三原則、法制化も展望=社民党首(時事通信)
<コンクリート橋脚>プラスチック繊維で強度増…砂利の代替(毎日新聞)
津波避難6.5%=公民館などでの確認数−チリ地震(時事通信)
おいらせ町長選 津波で投票箱24時間監視、ようやく終了(毎日新聞)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-12 05:34
 北沢俊美防衛相は9日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先について「複数案になると思うが、外務省や防衛省に指示があれば、しっかり検討したい」と述べ、米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上案を軸にした複数の移設案を提示する形で米政府や地元自治体などとの調整に入ることになるとの見通しを示した。

【関連記事】
普天間移設「有力案を言う段階にない」 鳩山首相
日米同盟が消える日?
普天間移設めぐり社民、国民新の亀裂ますます
5月末までに普天間移設が決着しなければ退陣要求 自民・谷垣氏
オバマ米大統領、グアム視察で日本を「牽制」?
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<わいせつ>筑波大院元教授に有罪判決 水戸地裁支部(毎日新聞)
交通費渡して「大阪市に行け」 生活保護「たらい回し」表面化(J-CASTニュース)
楽天、新潮社と和解=名誉棄損訴訟で(時事通信)
10年度予算案 衆院予算委で可決 年度内成立へ(毎日新聞)
「大島幹事長の顔怖い」自民懇談会で不満(読売新聞)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-10 19:23
 4日午後3時半ごろ、岐阜県各務原市須衛のゴルフ場、各務原カントリー倶楽部(くらぶ)で、穴を掘って配管工事をしていた同市小佐野町5、田島水道工事店の社員ら3人が生き埋めになった。3人は約1時間半後、消防などに救出されたが同市尾崎南町4、同店社員、浅野光則さん(36)が外傷性くも膜下出血で死亡した。同市小佐野町5、同、田島裕也さん(25)と同市蘇原古市場町5、水道工事業、佐々木孝政さん(59)も頭や胸に軽傷を負った。

 県警各務原署によると、3人は午前9時ごろから田島操社長(57)と4人で工事をしていた。田島社長がパワーショベルを使って2番ホールのグリーン南側約50メートルのラフに、すり鉢状の穴(南北約8メートル、東西4.7メートル、深さ3.8メートル)を掘り、穴の中で3人が配管の亀裂部分の交換をしていた時に壁面の土砂が崩れたという。

 同署が事故原因を調べている。【宮田正和、鈴木敬子】

【関連ニュース】
爆発事故:飼料工場で7人が重軽傷…北海道
クレーン倒れる:600キロ資材落下、作業員死亡 京都
高岡の工場火災:遺体は経営者 死因は焼死 /富山
火災:工場兼住宅から出火 男性が焼死−−高岡 /富山
火災:溶接の作業中、ボンベに引火 男性が軽傷−−徳島 /徳島

新茶摘み 静岡・島田のハウス茶園で始まる(毎日新聞)
前田日明氏の公認一転見送り!民主参院選1次候補(スポーツ報知)
火災 住宅全焼 家族4人が死亡か 群馬・伊勢崎(毎日新聞)
<普天間移設>米大使「現行案がベスト」 平野長官らと会談(毎日新聞)
独法の事業仕分け、PMDAを含め「聖域なし」―枝野行政刷新相(医療介護CBニュース)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-09 07:22