<チューリップ>東京・丸の内のオフィス街で8万本が春を演出(毎日新聞)

 東京・丸の内のオフィス街に春を告げるイベント「Tokyo Marunouchi Tulip Fair 2010」が18日、始まった。メーン会場の丸ビル(東京都千代田区)前には、新潟県から取り寄せた2万本のチューリップが並べられ、通行人の目を楽しませた。22日まで。

 丸ビル、新丸ビル、有楽町電気ビル、新東京ビル、丸仲ウォーク、丸の内仲通りなどの各所で、花びらの先端が八重のように重なる「ダラス」や、スタンダードな「オックスフォード」など全8品種、約8万本のチューリップを用意。丸の内仲通りでは1.2キロに及ぶ街路樹に赤や黄色のチューリップが並び、一足早く春を感じさせていた。

 イベントは05年から毎年この時期に開催。丸の内PR事務局の担当者は「都会にいち早く春を届けたいと始めた。オフィス街との意外性を楽しんでほしい」としている。20、22の両日午前11時から、丸ビル、国際ビルなどで、鉢植えのプレゼント(先着順)も行われる。【西村綾乃】

死亡男児のあざ30カ所=母、日常的に暴行か−奈良県警(時事通信)
<普天間移設>鳩山首相「県内」強く示唆(毎日新聞)
<日仏外相会談>イラン核拡散問題で米仏などに理解示す(毎日新聞)
<日弁連>会長選 宇都宮健児氏の当選が正式に確定(毎日新聞)
<三笠宮さま>白内障で入院 17日に手術(毎日新聞)
[PR]
by vhgz7ubava | 2010-03-24 10:25